おめでとう2019年

 

三日間の初売りセールにお越しいただいた皆さま、誠にありがとうございました!

 

 

『HOLIDAY MARKET TOYA 2019 福小包』は初日で完売し、

連日たくさんのお客さまをお迎えできて、とても幸せな2019年のスタートをきることができました。

今年も、ぜひおつき合いいただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願い申し上げます!

 

 

改めまして、あけましておめでとうございます!

今年は、当店にとって10周年という節目の年でもあります。

10年という歳月を積み重ねてこられたのも、当店を支えてくださる皆さまのおかげです。

4月の中旬頃から5月の母の日くらいまで、星燈社さんのお力添えをいただいて、10周年記念企画展を開催予定ですので、ぜひ楽しみにお待ちいただけると幸いです。

 

 

さて、

現在店内では、2019年のカレンダー&ダイアリー、一部の干支関連商品などのセールを開催中です。

 

 

これから一年間ご使用いただけますので、ぜひイイモノをお得にゲットしてくださいね。

 

 

皆さまのご来店を、心よりお待ちしております!

 

 

私個人の今年の抱負は、毎度お馴染み『痩せる!』です。

毎年地道に増量し続けておりますが、

昨年の誕生日に、夫がショップジャパンのナイスデイをプレゼントしてくれたので

軽やかなステップでナイスボディを目指したいと思います。

 

 

----------------------------------------------------------------------

 

雑貨ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

 

ありがとう2018年

 

2018年の営業最終日。

 

 

ドカ雪の洗礼を受けました。

雪かきでいい汗を流すことができたのでよしとしましょう。

 

 

今年もたくさんのお客さまに支えていただいて、無事営業を終えることができます。

小さな店ではございますが、いよいよ2019年の4月16日で10周年を迎えます。

10年という歳月の中で、本当にいろいろな出来事がありました。

「店」という開かれた空間に身を置き、たくさんのお客さまとの出会いやさまざまな出来事を経て、ヨチヨチ歩きですが少しずつ成長できているようないたします。

2019年も、地道に、そして地域に根ざしながら、皆さまの心の片隅をぽっと灯すような店を目指して努力を続けていきたいと思います。

 

HOLIDAY MARKET TOYAに関わってくださるすべてのかたへ、心から感謝を申し上げます。

そして、新しい年もぜひおつき合いいただけると幸いです。

 

 

HOLIDAY MARKET TOYAの2019年は、1月2日から始まります。

 

 

2019年1月2日〜1月4日の三日間は、店内商品10%OFFの初売りセールを開催いたします。

HOLIDAY MARKET TOYAのセールは、年に一度、この三日間だけです。

欲しかったものや、消耗品などのご購入に、ぜひこの機会をご利用くださいませ。

(※福小包・書籍・食料品・一部商品はセール対象外です)

 

『HOLIDAY MARKET TOYA 2019 福小包』も、少量ですが初売りで販売いたします。

気にしていただいているお客さま、ぜひ初売りでのご来店をお待ちしております!

 

 

 

 

 

2019年も、たくさんのお客さまとの出会いを楽しみにしております。

皆さまにとって、心穏やかで平和な一年となりますように。

 

 

皆さま、よいお年をお迎えくださいませ!

 

 

----------------------------------------------------------------------

 

 

雑貨ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

 

WE BELIEVE SANTA!

 

昨夜は冬至かぼちゃを食べ、ゆず湯に浸かり、

恒例の『34丁目の奇跡』を鑑賞して、1年間溜まりに溜まった心のスス払い完了。

 

 

これまでにウン十回は観ているけれども、今年はオープニングの曲を聴いただけで泣くという新記録を樹立しました。

 

2018年はいろいろなことがあったけれど、

清らかな心持ちで、クリスマスと新年を迎えられそうです。

 

 

そうです、もうすぐクリスマス。

大人になっても心が躍ります。

 

宗教的な意味合いを超えて、クリスマスという日がなぜこんなにも愛されるのか。

この時期になるといつも考えます。

 

私なりの考えですが、

きっとそれは、自分が何かしてもらうことよりも、誰かのために何かしてあげたいという気持ちが街中に溢れるから。

 

雑貨屋をしていると、そんな幸せな気持ちをお客さまからたくさんお裾分けしてもらっています。

役得だなあとしみじみ感じるわけです。



毎年恒例になりますが、
あのお話を、今年も掲載させていただきます。

 

---------------------------------------------

「サンタクロースっているんでしょうか?」

昔、ニューヨークのサン新聞社に少女からの質問の手紙が届きました。 

サン新聞社はこの問いに対し、堂々と社説に 「サンタクロースはいます」と書いたのです。

こちらが実際の記事です。




<1897年9月21日 ニューヨーク・サン新聞社「社説」> 

ニューヨーク・サン新聞社にこの度、次の様な手紙が届きました。 
早速社説で取上げ、お返事したいと思います。 
この手紙を書いてくれた人が、こんなに大事な質問をしてくれる程、私達を信頼して頂いている事を、我々記者一同大変嬉しく思っております。 

_____________________________________________

きしゃさま

わたしは8さいです。
わたしのともだちは、サンタクロースなんていないって言います。
パパにきいたら、
サンしんぶん社にきいてごらん。
しんぶん社でサンタがいると言うのなら、本当にサンタはいるんだろう。
と言いました。

だからおねがいです。
おしえてください。
サンタクロースは、本当にいるんですか?

バージニア・オハンロン
ニューヨーク市西95丁目115番地

______________________________________________

バージニア、君の友達は間違っているよ。 
彼らは、疑い深い年齢の、何でも疑う考えに影響されているんだ。 
そして、目に見える物以外は信じないんだ。 

いいかい、バージニア。 
人は、大人でも子供でも、ちっぽけなものなんだ。 
この偉大な天地万物の中で、人の知恵は、ほんの虫、アリのようなものなんだ。 

そうだよ、バージニア。サンタクロースはいるんだ。 
彼は、確かに存在する。 

それは、愛や寛容、そして献身が確かに存在していて、 
君も知っているように、沢山のそれらが、君の生活にすばらしい美しさと、喜びを与えてくれるのと同じように。 

ああ!世界は、なんてつまらない所だろう、もしサンタクロースがいないとしたら。 

そのつまらなさは、バージニア達がいないと同じくらいだろう。 
そこには、生活をより良いものにしてくれる、純真な信仰も無く、詩も無く、ロマンスも無い。 
私達には、見たり感じたりする以外の楽しみは、無くなってしまうだろう。 
子供時代に世界を満たしている不思議な光も消え失せてしまうだろう。 

サンタクロースを信じないだって! 

パパに頼んで、サンタクロースを見つける為に人を雇って、クリスマスイブに、全部の煙突を見張らせることも出来るだろう。 
でも、もし君がサンタクロースが来るのを見なかったとして、それで何がわかるだろう。 
誰も、サンタクロースを見たことが無いというのは、サンタクロースがいないということじゃないんだ。 
世界で一番本当のことは、子供にも、大人にも見えないんだ。 

サンタクロースがいないだって! 

ありがたいことに、彼は生きていて、永遠に生き続けるんだ。 
今から千年たっても。 
バージニア、それどころか千年の十倍たっても彼は、 
子供達を喜ばせ続けるんだ。 

--------------------------------------------------------

記者フランシス・チャーチによって執筆されたこの記事はアメリカで最も有名な社説の一つとなり、社説が掲載されてから100年以上経った今でも、クリスマスの時期になると世界中で語り継がれています。


クリスマスイブの夜、サンタクロースが来るまで起きていようと、姉妹で眠い目をこすりながらがんばった子供時代を思い出します。結局はいつの間にか眠ってしまうのですが、12月25日の朝、枕元には必ずプレゼントがありました。
「えみちゃん、サンタクロースが来たみたい!」と姉が起こしてくれるクリスマスの朝のあの瞬間は、魔法のようでした。
サンタさんへの手紙に「○○○が欲しいです。」と当時流行していたおもちゃの名前を書いてみたものの、それが届いたことは一度もありません。しかしながら、それよりもはるかに浪漫のあるものをサンタクロースは届けてくれました。
ある時は地球儀と天球儀。ある時は金色のふちどりの、手の平サイズの写真立て。大人になった今でも、ちゃんと我が家にあります。

姉が小学校の高学年くらいの時でしょうか。肩を落として学校から帰ってきたことがあります。
お友達が「サンタクロースなんていないんだよ!」と話していたのを耳にしたそうです。
そしてその年のクリスマスにサンタクロースから私たち姉妹に届いたプレゼントが、この本でした。


 

 

プレゼントがなくても、豪華なごちそうがなくても

クリスマスに自分以外の誰かのことを大切に思うことができれば、それこそがサンタの贈りものなのかもしれません。

 

世界中の子供たちや、かつて子供だった皆さまにとって
クリスマスという日が、思いやりや浪漫、夢にあふれた一日になりますように。

 

 

 

みなさま、素敵なクリスマスを!

 

 

 

----------------------------------------------------------------------

 

雑貨ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

 

till there was you

 

もう何ヶ月も前の夜遅くにBSのどこかの番組を何気なく見ていたら、それがすごく素敵な内容だった。

できればもう一度見たい。ちゃんと覚えておけばよかった。

 

 

それは外国のとある空港の通路にピアノを置いておいて、通りすがりの人の演奏を撮影するというドキュメンタリー企画だった。

 

最初のほうは、洗濯物を干すことに集中していて全然見ていなかったけれど、ある曲が流れてきてふと手が止まった。

 

"till there was you"

 

大好きな曲だった。

 

 

これを弾いていたのは、おじいさん。しかもjazzにアレンジして弾いていて、それがすごく格好良かった。

そのおじいさんのまわりにはいつの間にか人だかりができていて、弾き終わったと同時に拍手喝采。

戦争をも経験し、軍隊を退役してからは、ジャズピアニストとして人生を謳歌しているらしい。

できることならこのおじいさんの演奏をもう一度聴きたい。

 

そのほかにも、うまい下手は関係なく、いろんな人がピアノに触り、それぞれにストーリーがあった。

 

 

音楽というものは、たとえ一緒に生きていなくとも、人と人を結びつけるなにかがある。

空港という一点の場所でしか交差し得ない人々が、感動を共有できるのもまた音楽の力なり。

 

 

 

そういえば、父がバイオリンを習いはじめた。

昔からずっと弾いてみたかったらしく、とても楽しそうに教室へ通っている。

70歳を過ぎてからの父は、いろんなことに挑戦していて、見ているこちらも驚くほど。

 

 

つらいことがあってからずっと触れられずにいたアコーディオンのケースを、もう一度開けてみようか。

父を見ていたら、そんな気持ちになってきた。

今ならば、息子と一緒に楽しめるかもしれない。

 

 

 

"till there was you"は、ミュージックマンという古い映画の挿入歌。

私はこの曲の、ソフィ・ミルマンのアレンジが好きです。

 

 

久々に、文章のみのブログ。

たまにはいいですね。

 

 

 

 

 

*****************************************************

 

 

雑貨ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

 

学生さん

 

先日、北海学園大学経済学部の学生さんから一本の電話があった。

「観光が地域に与える影響についてレポートを書いていて、よかったらお話を伺いたいのですが、○月○日にお店にお邪魔してもよろしいでしょうか…」というような内容だったと思う。

 

感心してしまった。電話やメールでのリサーチでは無く、直に話を聞きに来るという姿勢に。

もちろん快諾した。ちょうどイベント搬入の前日で、決して時間に余裕があるわけでは無かったけれど、現役の学生さんと観光についてお話出来る機会もそうそう無い。

 

当日、男女1組の学生さんが来てくれた。

彼らから受ける質問に答える毎に、私の学生時代から就職そして現在に至るまでのいろいろが久しぶりに蘇ってきた。

心地よく熱を帯びた会話ができて、こちらはとても楽しかった。

 

それとともに、初心に返ることもできた。

 

近隣の人たちが、もっとたくさん洞爺へ来てくれるような導線を作りたい。

20〜30年に一度必ず噴火をする火山を抱えている町だからこそ、復興を見据えた町づくりが必要。

 

いずれ噴火した時に、遠方や海外のお客さまはまず来てくれなくなる。それは安全を考えて仕方の無いこと。

観光という点で、復興の要となるのは道内や近隣の方々がいかに足を運んでくれるかどうかだ。

 

洞爺に魅力を感じてくれる人は、必ず応援してくれる。

 

「雑貨屋」は、観光の人も、近隣の人も、なんとなく立ち寄りやすい。

 

観光の人と地元の人のちょうど中間にあって、「今日ちょっと洞爺へ行ってみようか」という一つのきっかけになれたら、というのがこの店の目指すところであり、目指すべき役割でもある。

 

 

私なりに、洞爺の魅力をこれからも伝えていけたらと思う。

 

 

学生さん、こんな小さな店に話を聞きに来てくれてありがとう!

 

 

 

*****************************************************

 

雑貨ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

 

LOVE TOYA 2018 顔ハメ・オブ・ザ・イヤー

 

7月7日(土)〜7月8日(日)に、レークヒルファームで開催された野外フェスティバル"LOVE TOYA 2018"が無事終了いたしました。

ご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました!

天気が心配されていましたが、奇跡的に雨には降られず、初日は寒かったけれど2日目は温かく過ごしやすい1日となりました。

 

私も店を閉めてから会場へ行き、おいしいものを次から次へと胃袋へ詰め込みました。

1歳の息子も楽しんでくれたようです。

 

 

 

さてさて!

ごく一部のかたが楽しみにしてくださっている、顔ハメパネル@LOVE TOYA会場の授賞式を、今年もこの場で勝手にさせていただきます!

 

当店ブースにて『I LOVE TOYA顔ハメパネル』&『洞爺湖温泉 開湯100周年記念顔ハメパネル』に顔をハメていってくださったお客さまの中から、毎年本当に勝手に選ばせていただいておりますので、何卒ご了承くださいませ。

 

 

それでは、今年の受賞作品をご覧ください!!

 

 

 

"I LOVE TOYA" &" 洞爺湖温泉・開湯100周年記念"顔ハメ@LOVE TOYA会場

『長靴 or ビーサン?・オブ・ザ・イヤー』(2018)受賞作品

 

長靴と言えば第一ゴム、第一ゴムと言えば長靴、

LOVE TOYAの出店者ではすっかり常連の第一ゴムさん。

さすが老舗の風格を感じさせる安定感たっぷりの顔ハメと足元。

あれ?

ビーサン??

 

第一ゴムさん、初受賞おめでとうございます!

 

余談ですが、第一ゴムさんの長靴はとってもいいです。

おかげで雨の日が楽しみになりました。

 

 

 

"I LOVE TOYA" &" 洞爺湖温泉・開湯100周年記念"顔ハメ@LOVE TOYA会場

『ハメハメハメハメ・オブ・ザ・イヤー』(2018)受賞作品

『0歳・オブ・ザ・イヤー』(2018)受賞作品

 

隙間という隙間にハメております。

その手があったか!総勢4名の顔ハメに脱帽!

同時に2018年度の『0歳・オブ・ザ・イヤー』W受賞でございます!おめでとうございます!

 

ちなみに7月22日(日)10時〜17時、月浦八幡神社境内にて、こちらの皆さま主催の『gla_gla FES 2018』が開催されるそうですよ!

洞爺の夏も盛り上がってきました!晴れろグラフェス!!

 

 

 

"I LOVE TOYA" &" 洞爺湖温泉・開湯100周年記念"顔ハメ@LOVE TOYA会場

『2歳・オブ・ザ・イヤー』(2018)受賞作品

 

LOVE TOYA顔ハメではすっかり常連の激かわ坊やでございます。

回を重ねる毎に大人になっていきますねぇ。

 

そしてかわいいだけじゃないんですよ。

 

 

2歳児とは思えない、この神妙な面持ち。

洞爺の未来に思いを馳せるような顔ハメに、思わずひれ伏してしまいそうです!

 

三年連続の受賞おめでとうございます!

 

 

 

 

"I LOVE TOYA" &" 洞爺湖温泉・開湯100周年記念"顔ハメ@LOVE TOYA会場

『アニキ・オブ・ザ・イヤー』(2018)受賞作品

 

グラサンが功を奏して、パネルがリーゼントにしか見えません。

アニキと呼ばせてください!

初受賞おめでとうございます!

 

 

 

"I LOVE TOYA" &" 洞爺湖温泉・開湯100周年記念"顔ハメ@LOVE TOYA会場

『顔圧ハンパないって!・オブ・ザ・イヤー』(2018)受賞作品

 

昨年から着実にトップへの階段を上っているパネリスト、今年もやはり狙ってきましたね。

さらに実力を上げて、3つのパネルが割れてしまいそうな破壊力です。

両サイドの洞爺湖のアイドルたちも、手放しパネルという高度な技術を披露。

中央のパネリストの顔圧をさらに引き立ててナイスアシストです!

 

二年連続受賞おめでとうございます!!!

 

 

 

そして、いよいよ最優秀作品の発表です!!!

 

I LOVE TOYA & 洞爺湖温泉 開湯100周年記念顔ハメ@LOVE TOYA会場

最優秀作品『顔(フェイス)ハメ・オブ・ザ・イヤー』(2018)受賞作品

 

やっぱり優勝!全会一致で最優秀賞!!

そう簡単には1位の座を譲ってくれません。

曇天も寒さもどこかに吹き飛ばしてしまうこのパワー!向かうところ敵無しとはまさにこのこと!

3連覇おめでとうございます!!

 

それでは優勝者をリスペクトして、過去の最優秀作品をご紹介しましょう。

 

※I LOVE TOYA 顔ハメ@LOVE TOYA会場  
『I LOVE TOYA 顔ハメ・オブ・ザ・イヤー』(2015)受賞作品

 

※I LOVE TOYA & 洞爺湖温泉 開湯100周年記念顔ハメ@LOVE TOYA会場

最優秀作品『顔(フェイス)ハメ・オブ・ザ・イヤー』(2017)受賞作品

 

両手を離したフリースタイルの顔ハメは、今後のスタンダードになっていきそうです。

優勝者のすぐうしろには顔圧シスターズが迫っています。来年は果たしてどうなるのか!混戦が予想されます!

 

 

来年も、ぜひたくさんのご来場者さまの参戦をお待ちしております!

 

 

 

LOVE TOYA2018にお越しいただいた皆さま、出店者の皆さま、実行委員の皆さま、そして毎年素晴らしい場所を提供してくださるレークヒルファームさま、誠にありがとうございました!!

 

 

 

最後に、息子と夫の親子顔ハメ。

貴重な夏の思い出です!

 

 

*****************************************************

 

雑貨ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

 

過日の一言

 

「さびれちゃって何も無いのねぇ。」

 

 

過日の一言が、小さな棘のように突き刺さっている。

 

 

 

 

この場所に何を求めて来るのかは人それぞれだし、見方によって印象が変わるのは至って自然なことだと思っている。

 

ただ、何も無いわけじゃない。

 

この土地にしかなくて、他の土地には無いものがあるじゃないか。

 

 

 

 

私はそのとき思わず言ってしまった。

 

「洞爺湖が、ありますよ。」

 

 

 

 

自分の中にある、ちっちゃな気骨が時々目を覚ます。

 

 

 

*****************************************************

 

 

雑貨ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

 

洞爺湖マラソンでした

 

5月20日(日)は洞爺湖マラソンでした。

前日までの雨空が嘘のように、からっと晴れて汗ばむ陽気となりました。良かった!!

 

今年もたくさんのランナーさん&お客さまにお立ち寄りいただけて、とても楽しかったです。

また来年も、ぜひお越しくださいませ!再会を楽しみにしております。

 

ランナーの皆さま、本当にお疲れさまでした!

 

 

 

ゴールで待ちかまえて

おじちゃん(義兄)の完走バナナを奪い頬張る息子。

 

食いしん坊過ぎて心配です。

 

 

 

 

******************************************************

 

雑貨ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

 

******************************************************

 

 

店舗またはオンラインショップで税込2,160円以上のお買い物をしていただいたお客さまに、9周年ノベルティ『湖畔のおさんぽステッカー』を先着順でプレゼントさせていただきます!

 

[プレゼント期間]2018年4月〜5月末くらいまで

※おひとりさま一枚とさせていただきます

※数に限りがあるため、無くなり次第終了となります

 

ゴールデンウィークと停電

 

ゴールデンウィークにお立ち寄りいただいたお客さま、誠にありがとうございました。

ご常連さんや、初めて当店を訪れてくださったお客さま、遠方からのリピーターのお客さまなど、本当にたくさんの方々にお目にかかることができて、心から幸せに思います。

賑やかで、嬉しい忙しさでした。ぜひまたお立ち寄りいただけると幸いです。

 

 

連休明けの月曜日、息子を保育所へ送ってから久々に湖畔をウォーキング。

さわやかな天気でとても気持ちよく、今日も一日がんばろうと気合いも十分だったのですが、滅多に無い出来事が発生。

 

 

洞爺湖町(胆振管内広域)が停電に…!

信号も消えていました。

 

 

伊達市にある姉妹店のmemhouseに連絡を取ったら、伊達も同じ状況とのこと。

 

やむを得ず、復旧するまで営業を見合わせていましたが、お昼の12時くらいには電気もついて無事開店できました。

 

いや〜ゴールデンウィーク中の混雑時じゃなくて本当に良かった!

何が原因だったのでしょうねぇ。

久々の大規模停電でございました。

 

 

さて、現在開催中の当店9周年記念企画展『星燈社 洞爺支店』も、いよいよ今週末までとなりました。

 

 

母の日のギフトやご出産祝いなどにおすすめの品も並んでおります。

ぜひ何度でもお立ち寄りくださいませ。

5月13日(日)まで開催しております。

※5/8(火)は休業日です。

 

 

皆さまのご来店を、心よりお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

******************************************************

 

 

雑貨ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

 

******************************************************

 

HOLIDAY MARKET TOYAの9周年を記念して、
東京の雑貨メーカー・星燈社さんと一緒に、
9周年記念企画展『星燈社 洞爺支店』を開催いたします。

星燈社の新作から定番製品までいろいろ並ぶ、まさに"支店"のような企画展です。

 

ぜひたくさんの方にお立ち寄りいただけると嬉しいです。
皆さまのご来店を、心よりお待ちしております。

 

******************************************************

 

 

店舗またはオンラインショップで税込2,160円以上のお買い物をしていただいたお客さまに、9周年ノベルティ『湖畔のおさんぽステッカー』を先着順でプレゼントさせていただきます!

 

[プレゼント期間]2018年4月〜5月末くらいまで

※おひとりさま一枚とさせていただきます

※数に限りがあるため、無くなり次第終了となります

 

こどもの日

 

今日はこどもの日。

 

昨年は産後すぐで節句のお祝いができなかったので、息子にとって今年が初節句。

と言ってもゴールデンウィーク中で両親共に仕事が忙しく、十分なお祝いはできないのですが、自宅の節句飾りだけでもちゃんとしたいねと夫と話し合い、3月に鳴子の柿澤こけし店の工房にお邪魔して、息子の初節句のお祝いに兜こけしをオーダーしてきました。

 

それが4月の中旬頃に届いたのですが、想像以上にかわいい…!

伊達政宗の三日月兜がかっこいいです。

 

 

左が今回オーダーした兜こけし。

 

右の小さな兜こけしは、夫が息子の誕生こけしをお願いした時に、底の部分に柿澤さんのはからいで仕込んでくださったもの。

普段はそういったことはされないそうですが、製作が遅れてしまったので…とのことだったようで、こちらとしてはむしろ嬉しいくらいです。

 

 

 

 

端午の節句に出して飾ってくださいとのメッセージが添えられていたので、

息子の初節句の兜こけしと並べて飾りました。

 

 

ちなみに兜は帽子のようにかぶせてあるので、外すことも出来ます。

 

 

そして、鳴子の次に立ち寄った会津若松で、野沢民芸の金太郎と熊の起き上がり小法師を見つけて、これを兜こけしと並べて飾ったら絶対かわいいねということで即購入。

 

 

大好きな伝統工芸&郷土玩具で息子の節句飾りを揃えることができて大満足。

 

背景には、にじゆらのてぬぐい『端午の節句』を飾ろうと決めていました。

このてぬぐいは、当店でも販売しておりますので、お気に召したかたはぜひ!

 

 

こいのぼりが足りないなあと思っていたら、息子が保育所で作ってきてくれました。

すごく嬉しいお土産でした。

 

 

これでばっちり端午の節句のしつらえが完成。

5月いっぱい飾って楽しみたいと思います。

 

 

 

余談ですが、お隣の伊達市は、仙台藩伊達家にゆかりがある土地なので、

道の駅のところ(カルチャーセンター前)に大きな三日月兜のオブジェがあります。

 

節句の記念撮影スポットにおすすめです!(無料だし!)

 

 

 

今日はこどもの日。

世界中のこどもたちが健やかに育ちますように!

 

 

 

 

******************************************************

 

雑貨ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

 

******************************************************

 

HOLIDAY MARKET TOYAの9周年を記念して、
東京の雑貨メーカー・星燈社さんと一緒に、
9周年記念企画展『星燈社 洞爺支店』を開催いたします。

星燈社の新作から定番製品までいろいろ並ぶ、まさに"支店"のような企画展です。

 

ぜひたくさんの方にお立ち寄りいただけると嬉しいです。
皆さまのご来店を、心よりお待ちしております。

 

******************************************************

 

 

店舗またはオンラインショップで税込2,160円以上のお買い物をしていただいたお客さまに、9周年ノベルティ『湖畔のおさんぽステッカー』を先着順でプレゼントさせていただきます!

 

[プレゼント期間]2018年4月〜5月末くらいまで

※おひとりさま一枚とさせていただきます

※数に限りがあるため、無くなり次第終了となります

 

CALENDER
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SEARCH
HOLIDAY MARKET TOYA Instagram
Instagram
HOLIDAY MARKET TOYA twitter
HOLIDAY MARKET TOYA Facebook
HOLIDAY NIGHT YOGA Facebook
 
MOBILE
qrcode