10月の休業日のおしらせと、育児のこと

 

めくるカレンダーの枚数も、残り少なくなってきましたね。

 

1日があっという間。

1週間があっという間。

1ヶ月があっという間。

 

当然、1年があっという間です。

 

 

10月の休業日のおしらせです。

10月は定休日(火曜日)の他に、二日ほど休業日を設けております。

また、告知している休業日のほかにも、都合により急遽お休みをいただく日があるかもしれません。

大変ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

【HOLIDAY MARKET TOYA 10月の休業日】

 

10/3(火) 10/5(木) 10/10(火) 10/17(火)

10/20(金) 10/24(火) 10/31(火)  

 

10月は上記日程でお休みをいただきます。

営業日の営業時間は、午前11時〜午後5時です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

6ヶ月を迎えて、ようやく寝返りができるようになりました。

想像はしていたけど、遅かっただけにより感動しました。

 

 

『子供があなたの膝の上で過ごす時間は、あなたの人生の中で本当に一瞬なのよ。』

 

先日受講した、洞爺湖町の子育て支援セミナーの講話で先生がおっしゃっていた言葉です。

 

 

子供が生まれたら、私の日々は激変するのだろうと思っていました。

 

大まかに書き出してみると、

今までは、

朝起きて、ニュースを見ながら朝ご飯を食べて、仕事に行き、仕事が終わったら帰宅して、夕ご飯を食べて、ゆっくりお風呂に入って、好きな時間に眠る、といった感じ。

 

そして今は、

朝起きて、息子を見ながら朝ご飯を食べて、母に息子を預けて仕事に行き、仕事が終わったら息子と帰宅して、息子の世話をしながら家事&食事をして、息子をささっとお風呂に入れて夫に託し、自分はそこそこゆっくりお風呂に入り、息子を寝かしつけてから小一時間ほど好きに過ごして自分も寝る、という感じ。

 

確かにすることも多くて大変だけど(離乳食とか)、自分の生活パターンはさほど変わっていないのかもと、最近気づきました。

結局の所、1日は24時間しかなくて、その中で自分が出来ることのキャパには限りがある。

つまりは、「自分の時間割」はそんなに大きく変えられない。詰め込みすぎるとストレスが溜まる。

自分ができること、夫ができること、夫婦でできること、まわりに助けてもらうこと、息抜きをすること、眠ること、このバランスがうまく取れていれば、私のようなズボラな人間でもなんとかなるのだということが、誠に大きな発見でした。

 

子供が赤ちゃんでいてくれる時間はきわめて短い。

今感じている大変さも一瞬のこと。

6ヶ月ですらあっという間で、これだけ大きくなってしまうのだから。

すべてを楽しむ余裕はまだ無いけれど、息子が膝の上にいてくれる時間を大切にしたい。

 

母になり、6ヶ月。

少しずつ肝が据わり、腹の肉は完全に据わりつつあります。

まわりにたくさん助けてもらいながら、息子とともに成長中です。

 

今後とも、どうかあたたかく見守っていただけると嬉しいです。

 

 

 

 

******************************************************

 

 

雑貨ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト
- | - | -
COMMENT









TRACKBACK URL
http://holidaymarket.jugem.jp/trackback/1972
TRACKBACK
CALENDER
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SEARCH
HOLIDAY MARKET TOYA Instagram
Instagram
HOLIDAY MARKET TOYA twitter
HOLIDAY MARKET TOYA Facebook
HOLIDAY NIGHT YOGA Facebook
MOBILE
qrcode