till there was you

 

もう何ヶ月も前の夜遅くにBSのどこかの番組を何気なく見ていたら、それがすごく素敵な内容だった。

できればもう一度見たい。ちゃんと覚えておけばよかった。

 

 

それは外国のとある空港の通路にピアノを置いておいて、通りすがりの人の演奏を撮影するというドキュメンタリー企画だった。

 

最初のほうは、洗濯物を干すことに集中していて全然見ていなかったけれど、ある曲が流れてきてふと手が止まった。

 

"till there was you"

 

大好きな曲だった。

 

 

これを弾いていたのは、おじいさん。しかもjazzにアレンジして弾いていて、それがすごく格好良かった。

そのおじいさんのまわりにはいつの間にか人だかりができていて、弾き終わったと同時に拍手喝采。

戦争をも経験し、軍隊を退役してからは、ジャズピアニストとして人生を謳歌しているらしい。

できることならこのおじいさんの演奏をもう一度聴きたい。

 

そのほかにも、うまい下手は関係なく、いろんな人がピアノに触り、それぞれにストーリーがあった。

 

 

音楽というものは、たとえ一緒に生きていなくとも、人と人を結びつけるなにかがある。

空港という一点の場所でしか交差し得ない人々が、感動を共有できるのもまた音楽の力なり。

 

 

 

そういえば、父がバイオリンを習いはじめた。

昔からずっと弾いてみたかったらしく、とても楽しそうに教室へ通っている。

70歳を過ぎてからの父は、いろんなことに挑戦していて、見ているこちらも驚くほど。

 

 

つらいことがあってからずっと触れられずにいたアコーディオンのケースを、もう一度開けてみようか。

父を見ていたら、そんな気持ちになってきた。

今ならば、息子と一緒に楽しめるかもしれない。

 

 

 

"till there was you"は、ミュージックマンという古い映画の挿入歌。

私はこの曲の、ソフィ・ミルマンのアレンジが好きです。

 

 

久々に、文章のみのブログ。

たまにはいいですね。

 

 

 

 

 

*****************************************************

 

 

雑貨ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト
- | - | -
COMMENT









TRACKBACK URL
http://holidaymarket.jugem.jp/trackback/2041
TRACKBACK
CALENDER
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SEARCH
HOLIDAY MARKET TOYA Instagram
Instagram
HOLIDAY MARKET TOYA twitter
HOLIDAY MARKET TOYA Facebook
HOLIDAY NIGHT YOGA Facebook
 
MOBILE
qrcode